超不吉!!火事カレンダーを買ってみた




 

ボンジュール、むぎです(@muuugi105)!!

 

今回は去年の暮れにビックリした、火事カレンダーについて描きました。

フランスでは年末になると、こうやって消防署の職員がカレンダーを売りに来るそうです。

 

ピーちゃんによると、

ピーちゃん
フランスではどこでもこういうカレンダー売りに来る。消防署だけじゃなくて郵便とかゴミ収集の人もカレンダー売りに来るよー

だそうです。

 

私はこの時、来年のカレンダー買っていなかったし、ちょうどいいかな~と思ってカレンダーを一部購入。でも、中を開けてビックリ!!

こんな火事のカレンダーなんて縁起悪くて飾れないですよ。日本で売ったら絶対に嫌がられますよね。

 

実際のカレンダーをご覧ください↓

私はてっきり日々頑張っている消防士さんがメインのカレンダーかと思いました。外国ではセクシーな消防士さんのカレンダーが人気だという話も聞きます。

でもこれはガチ火事カレンダーでした…!!驚愕!!

 

しかもフランスのカレンダーは聖人の名前が羅列しているだけで、なんというか究極に見にくいんですよ。予定を書き込めないし、使いにくさマックス!!

でもまぁとにかく異文化っておもしろいですね!!

 

では、またねん(人´3`)⌒♡

 

ランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ  

クリックしていただけると、ポイントが入り、ランキングが上がる仕組みです。応援よろしくお願いします♪





シェアしていただけるとハッピーです(n´v`n)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。