マダガスカルの男にナンパされる




ボンジュール、むぎです(@muuugi105)!!

今回は前回描いた漫画の続きとなっております~

歯が2本しかないオヤジに約束をすっぽかされる

 

 

フランス人女性は「気が強い」、というか自分の意見・意思をしっかりと言います。それがまぁ、ちょっと怖いと感じることも確かにある(笑) フランス人だけじゃない、他外国の女性も結構強く言います。

「謙遜」が美徳とされる日本と違い、海外では自分の意思表示をはっきりと示すのは当たりまえ。そんな日本人は彼らからしたら「NO」と言わない、「何考えているか分からない」と思われているよう。

私も例外なくキッパリ「NO」と言えません。日本では、お断りする時はワンクッション置いて伝え、相手がそれを察して了承するなんて芸当が出来ますが、フランスじゃ無理。相手に分かってもらうには、はっきりと言わなければ。

でも私は生粋の日本人だし、これがまた難しい…。「相手が傷つかないかな…」とか考えちゃう。でも例えば男性に対して曖昧な態度を取ると「YES」にも受け取られかねないので、そこは注意しています。きっぱりと「NO」と言うことが大切ね。

長く海外にいると強く、たくましくなっていくんだろうな~

 

さて、マンガについてです。マダガスカルっていう国は日本人にとってはあまりなじみがないけど、調べてみたら独特の生態系があり、素晴らしい自然に恵まれた島だということが分かった!行ってみたい!

そんなマダガスカル出身の彼はインド?アフリカ?系の顔をしていました。ホントに濃かったー!!身長は私(162センチ)と同じぐらいで男性にしては低い。故に、身長が高いフランス人女性が怖いんだって。情けない顔で言うもんだから、笑いそうになっちゃいました。

いい彼女が見つかるといいね♡

 

ランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ  

クリックしていただけると、ポイントが入り、ランキングが上がる仕組みです。応援よろしくお願いします♪





シェアしていただけるとハッピーです(n´v`n)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。