旅行記

エールフランスで無事、フランスに帰国!~飛行機ガラガラでしたの巻~

ボンジュール、むぎ(@muuugi105)です!!

2月下旬から1か月半近くの日本への一時帰国が伸びに伸び、ようやくフランスに帰って来られました。

またフランスでの日々が始まります(/・ω・)/

 

ドタバタの一時帰国

今回は普通の一時帰国で、久しぶりの日本食をたらふく満喫したり、岡山&広島旅行に行ったりする予定でした。

しかし日本到着当日に父が倒れ、2週間であっという間に他界。

葬式、通夜を済ませ、いろいろ片付けや事務手続きに追われる日々に。元々の予定で、葬式後、夫は先にフランスへ帰国しました。

私は母を手伝いながら父の四十九日まで日本にいようと思っていたら、今度はフランスへ帰るための飛行機が欠航になフランスに帰れない事態に…。変更してもまた欠航…。なんてこったい!

むぎ
むぎ
気が付けば日本滞在期間はトータルで3か月になっていました…!

 

ようやくエールフランスで予約でき、フランスに帰れることに。ほんと、エールフランスには感謝です!

もちろん日本は母国ですので、日本に滞在することにストレスは感じません。

でもフランスに先に帰った夫が一人で待っているので、ちょっと心配でした。一人にさせてしまっていますから。

やっぱり夫婦はなるべく離れるべきじゃないですね。出来る限り一緒にいるようにせねば、と思ったのでした。

何があるか分かりませんからね。

 

フランスへ帰国レポ

当日中央線で事故があり、成田エクスプレスに乗れなかったというトラブルがあったものの、なんとか1000円バスで成田空港に到着。

ニュースとかで見てましたけど、こんな閑散とした成田空港は初めてでした。

職員の人、暇そう…。チェックイン、出国手続き、どれも私が行くと、2、3人で対応してくれましたから(笑)

 

午前10時半発のエールフランス機に乗り込むと、機内はガラガラでした。30人ぐらい乗っていたでしょうか。

離陸前、初めてスタッフの方が挨拶に来てくださいました。もう恐縮です…。

とても静かな機内で、スペース広々。快適に過ごすことが出来ました。トイレ待ちをすることもナシ!!

 

2回目の機内食は紙袋に入れて渡されました。

接触を控えようということなのでしょうね。かわいい紙袋にお菓子やヨーグルトなどが入っていて、うれしかったです!(^^)!

 

そんなこんなで12時間のフライトを終えて、無事にシャルルドゴール空港に到着。こちらも成田と同じく、閑散としていました。

荷物もすぐに受け取れ、無事に3か月ぶりに夫と再会したのでした。

 

悲しみの一時帰国になったけど

今回の一時帰国は私にとって息抜きになるどころか、とても辛いものになってしまいました。また一時帰国的に新型コロナウイルスが世界的に蔓延し、私たちの日常生活が一変しました。

でも辛い状況の時こそ、学ぶことが大事なんじゃないかと。

父の死から学んだのは、一日一日の尊さ。誰にでも死はいつか訪れること。健康の尊さ。

コロナ流行からは日常の大切さを学びました。

 

とにかく、無事にフランスへ帰れたこと、健康でいられることに感謝しています。

コロナが流行する前にフランスを発ったので、今回が初めてのコロナ禍で過ごすフランスとなります。

見慣れないフランス人のマスク姿。日常が変わったフランスは違和感があるけれど、小さい幸せを見つけながら、体に気を付け、しっかりと頑張りたいと思います。

 

ちなみに今回の無料預け荷物は23キロ×2個。

スーツケース(23キロ)と、段ボール(12キロ)にギッチリ日本食をつめつめ。段ボールの底が抜けないか心配で、段ボールの補強、フィルムでグルグル、そんでもってヒモで固定。と念には念を入れ、無事にフランスまで持ってくることが出来ました。

ミッション完了。

 

ではまた(╹◡╹)♡

ABOUT ME
むぎ&ピーちゃん
むぎ&ピーちゃん
国際結婚してフランスに移住した漫画家/イラストレーター/ブロガー/インスタグラマー/お弁当系youtuber (^^♪ 最近はお弁当作りにハマっています。お弁当動画をyoutubeで発信中 (/・ω・)/ ↓↓

POSTED COMMENT

  1. アバター RIKO より:

    こんにちは。私もフランスに戻る予定なのですが、フイルムでぐるぐるするやつは空港にありましたか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください