フランス生活日記

フランスで証明写真を撮ったよ!

ボンジュール、むぎ(@muuugi105)です。

皆さま、お元気ですか?

なんと年明けから始めたインスタグラムのフォロワーさまが9,000人を超えました!!ビックリ!!

https://www.instagram.com/mugimugiy_jp/

むぎ
むぎ
いいね、コメント、フォロー、とっても嬉しいです。ありがとうございます。

 

さてさて、

今回はフランスで証明写真を撮ったのでレポしたいと思います。

証明写真は滞在許可証や保険証のカードに必要なので、これからフランスに長期滞在する予定の方は日本で撮影して持ってくるのがいいかもしれません。

なぜか。

フランスの証明写真機、クオリティ低すぎ(笑)!!

もっと補正せよ(笑)!

 

証明写真機で撮影

フランスだと駅とかに上のような証明写真機が設置されていて、よく疲れた人がこのイスに座ったりしてます(笑)

最初は私、この証明写真機で撮ったのですが、クオリティが悪い悪い!!

日本の証明写真機だと「美肌モード」とかあるじゃないですか。

そういうのは一切なし。

夫は、

ピーちゃん
ピーちゃん
証明写真は本当の顔を写さなきゃいけないんだよー!!だから補正とかいらないじゃない。

これが真実のむぎだよ~

とかほざいておりますが(笑)!!

 

確かに「真実を写す」で写真…。

でも32歳の私にとって補正ナシはキツイぞ…(笑)!!

という訳で証明写真機で撮影した写真はあきらめて、写真スタジオで撮影することにしました…。

 

ちなみに証明写真機での撮影料金は、パスポートサイズ4.5×3.5の写真5枚で5€です。この説明によるとカードでの支払いもOKみたいですね。

マリアンヌさんのマークがあって、「すべての公的書類に使えます」と書かれています。

 

写真スタジオで撮影

という訳で、パリの某写真スタジオで撮影。

日本人のスタッフでしたが、なかなか感じの悪い人が対応して下さいました…ww

でも仕上がりを見てみると、やっぱりスタジオで撮影してもらった写真の方がイイ!!

過度な補正はないですが、肌荒れとか隠れています。

えっと、料金は撮影+写真12枚(6枚×2)で13ユーロぐらいでした。

むぎ
むぎ
初めから写真スタジオで撮影すればよかったぜ!!
ピーちゃん
ピーちゃん
私は最初の写真の方がイイと思うけど
むぎ
むぎ

 

証明写真はいいものを使いたい!

だってこの証明写真、すっごい苦労してゲットする予定の滞在許可証とか保険証に使われるのです。せっかく膨大な労力を使ってゲットしたカードの写真が変だったらイヤ~!!

という訳で無事にまぁ納得できる証明写真をゲット出来ました。

が、肝心の健康保険に入る手続きは進んでおらず、何の書類も受け取っていません(汗)

フランスの国民健康保険(セキュリテソシアル)加入への道① ボンジュール、むぎ(@muuugi105)です!! OFII(移民局)での手続きが完了したので、お次はフランスの健康保険(...

いつになるんだおおおおー!

 

ではまた(╹◡╹)♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください