実家帰省エピソード:誰かもちをもらってあげてくれ!




 

ボンジュール、むぎです(@muuugi105)!!

 

2018年一発目のマンガは、実家に帰省した時のエピソードでーす。私の育った地域では、町内にあるスピーカーを通して、イベントのお知らせなどが放送されています。

年末年始ヒマだったのでよく聞いてみたのですが、「夕方4時になったので小学生は帰りましょう」とか「だれだれが自宅から失踪したので心当たりのある方は~」などの放送もありました。

インターネットで調べたら、このスピーカーによる放送について、「うるさいから放送をやめてほしい」「放送が聞きづらいからメール配信にして欲しい」などの意見があるみたいですね。

私は別にうるさいとは思いませんが、確かに放送が聞き取れない時があるんですよね。確実に情報を市民、町民に伝えることは出来ていないと思います。かと言って何回も放送すると迷惑になりますしね。難しい。

しっかし、もちの時はしつこかったー!!(笑)

よっぽどもらいに来る人が少なかったんでしょうね。やべぇ、もち余っちゃうぜって焦ったことでしょうねww

大雨でなく晴れていたら取りに行ってたかな?w\( ˆoˆ)/ もちおいしいもん。

 

ちなみに毎日決まった時刻に音楽を流すのはスピーカーの動作確認をしているそうですよ。災害時などいざと言う時にスピーカーが壊れていたら困りますもんね!!

 

 

さてさて話はちょっと変わり、最近の出来事をちょこっと。

実は新年早々、めっちゃ腹立つことがあったんです。思い返すとイライラするんですけど、「怒る」ってすごいエネルギー使いますね…。誠実に謝っていただいたこともあるし、自分の怒りを手放すためにも水に流すことに致しました。

ずっと怒っているのも疲れるワイワイ。今回の事は勉強になったので、もう忘れて前に進もう。おー╰(*´︶`*)╯

 

では、また

 

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

上の画像をクリックしていただけるとポイントが入り、ランキングが上がる仕組みです。応援よろしくお願いします♪





シェアしていただけるとハッピーです(n´v`n)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。