日本でのこと

三十路女子リゾバ体験①リゾートバイトのメリット、デメリット

ボンジュール、むぎです(@muuugi105)!!

私は結婚資金を日本円で稼ぐため約1年間、3か所のリゾートバイト先で働いていました。その時の経験をつらつらシリーズとして書いていくので、これからリゾバなさる方、特に30代の方に参考にしてもらえればと思っていますので、ぜひ読んで下さい(*^ω^*)

第1回目は私が思うリゾートバイトのメリット、デメリットについてです。

リゾートバイト(通称:リゾバ)とは、主に観光地などで住み込みしながらアルバイトする事です。

 

メリット①寮費、食費、光熱費が無料

私はホテルの客室を寮として使わせていただきました。普通に宿泊すれば月20万以上はするお部屋です。もちろん、普段はお客様に提供している部屋なので、部屋は快適そのもの。加湿器はあるし、有料放送は見られるし、ベッドは大きいし、サイコーでした。館内の大浴場も入り放題でした。

ホテルに住むってなかなか出来ない体験ですよねー!もちろん、料金を請求されることなく、ホテルライフを1000%エンジョイしました。

私は現在日本に一時帰国中の身ですが、実家に長期間滞在できない事情があります。そのためリゾバだと寮費が無料かつお金を稼ぐことが出来るのでオススメですよ。期間限定の契約なので、普通のアルバイトと違って堂々と辞められますし。

 

まかないはホテルのレストランで提供されている料理の余り物をいただきました。豪華でしたよ~!

光熱費についてですが、季節が冬だったこともありエアコンと加湿器をガンガン使ってしまいましたが、こちらも請求されることはありませんでした。「使いすぎ」と注意されたこともありません。

本当にありがたいことです。

 

メリット②通勤時間がほぼゼロ

私はホテル内のレストランで仕事をしていました。通勤はホテルの部屋からホテルのレストランまでの約50メートルぐらい。通勤時間は20秒くらいです(笑)

季節は冬でしたが寒い思いをすることもなく、出勤していましたよー(╹◡╹)♡皆に超羨ましがられました!

 

メリット③休日に観光できる

リゾート地で働いているので、休日に観光することが出来ます。東北で働いた時は、お休みの日に岩手や宮城(仙台)、山形へ旅行に行きましたよ。

私は秋から冬にかけてリゾバしたのですが、雪に彩られた山形県の山寺(立石寺)の美しさは忘れられません。他にも雪が舞う中、温泉に入る機会があり、よい思い出になりました。

 

メリット④勤務期間が決まっている

これはメリットなんだかデメリットなんだか分かりませんが、リゾバは勤務期間が決まっています。もし派遣先がイヤだった場合、後腐れなく堂々と期限を以て辞めることができます。そして何より「期限が決まっている(ゴールがある)」というのは何かと心のよりどこ理になることが多いです。

例えば理不尽に怒られた場合、「あと1か月だから頑張ろう!」みたいな感じです\(^o^)/

メリット⑤受け入れ先によってのメリット

選んだリゾバ先によってのメリットがありますね!

温泉地を選んだら温泉入り放題、スキー場を選んだらスキー・スノボし放題、海の近くだったら海で遊び放題などなど。他にもおいしいご当地の食事をまかないとしていただくことができる所もあります。

自分の希望によって受け入れ先を選ぶといいでしょう。

私の場合、ホテルの大浴場が使い放題だったことが大変うれしかったです。家のお風呂と違って浴槽が広々していて足伸ばせて入浴で来て、毎日ハッピーでした。

派遣会社と派遣先によりますが、交通費を支給してもらえる場合もあります。私の場合は片道分、給料に上乗せしていただきました。ちなみに任期満了しないともらえません。

 

デメリット①出たとこ勝負&逃げ道ない

リゾートバイトって行ってみないと職場環境が分からないし、住み込みなので職場の人間関係など合わないと大変です。仕事でもオフの日でも職場と職場の人たちと会うことになるので、私は休日は引きこもることが多かったです。

3件目の派遣先がよくここまで性格の悪いババアを集めたなって思うような勤務先で、本当に地獄でした。

こればかりは本当に行ってみないと分からないです。運ですね。

 

リゾートバイトのデメリット②派遣という身分の不安定さ

リゾバと言うと聞こえはいいのですが、所詮、身分的には「派遣社員」です。

正社員と違って福利厚生がしっかりしているとはいえず、有給や病気休暇がありません。体調を崩して仕事を休んだら、もちらんお給料はもらえません。体調管理は絶対必須。体が丈夫でないと務まりません。

リゾバは不安定であることは覚えておきましょう。

また人によってですが、「派遣」として見下した態度を取る方もいらっしゃいます…。「すぐいなくなるから」と思われていますし、「都合のいい人材」と思われていることもあります。

実際そういう立場なので仕方ありませんが、あからさまに「地元雇用」と「派遣」を差別されるといい気分はしません。

 

リゾートバイトのデメリット③スキルはあまり身に付かない

リゾートバイトの仕事は基本、単純な誰でも出来る簡単な仕事です。数か月で去っていく人にわざわざスキルが必要な仕事をさせるわけがないです。

カンタンなのはいいけれど、仕事での成長は望めません。若い時期こそ難しいけどやりがいがある仕事をして色々吸収するべきなのに、単純作業に甘んじてしまうことはもったいないです。

私の場合、1つ目のリゾバでは、ずーーーっと皿洗い。

2つ目のリゾバでは、ホール、キッチンなどやらせてもらえました。

スキルが身に付いたと言えば…、クエスチョン???です。

身に着いたことと言えば、機敏性と効率性ぐらい? あと体力?

やはり一般企業でバリバリする仕事とは違います。ですので、リゾバでの仕事は、期間を決めてやるといいと思いますよ

 

まとめ

以上、私が思うリゾバのメリット、デメリットについてお伝えしました。

転職や留学前など人生の転換期にオススメなリゾートバイト。

私はリゾバはメリットいっぱいで、いい経験&人生の思い出になるはず。例え受け入れ先との相性が合わないとしても、期間が決まっていて終わりが見える分、頑張れるかな?!

いい受け入れ先だとしても長期間するような仕事内容ではないので(正社員になれば話は別だけど)、そこんとこよく考えてズルズル続けないようにしたらいいかなと思います!

 

では続くッツ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください