結婚式秘話⑥三々九度で一気飲み?!

 

ボンジュール、むぎです(@muuugi105)!!

結婚式秘話マンガ、第6弾!!

 

神前挙式の目玉と言えば、「三々九度」の儀式ですね。夫婦がお神酒を交互に飲み合い、夫婦の契りを交わすものです。名前だけは聞いたことある人も多いのでは。

こんなのです↓

 

私たちが行った三々九度の儀式

 

ます、巫女さんが盃と急須みたいなものを持って来てくれます。

そして

  1. 新郎が小さい盃にそそがれた御神酒を3回に分けて飲みます。続いて新婦も同じ盃で3回に分けて飲みます。
  2. 新婦が中くらいの盃にそそがれた御神酒を3回に分けて飲みます。続いて新郎も同じ盃で3回に分けて飲みます。
  3. 最後に新郎が大きい盃にそそがれた御神酒を3回に分けて飲みます。続いて新婦も同じ盃で3回に分けて飲みます。

 

終わりです!

3つの盃を3度飲むから9! まさに三々九度。

巫女さんが盃にお神酒を注いでくれるのですが、1回、2回はふりで、3回目にお酒を注いでくれるんです。3という数字がいっぱい出てきますが、3は縁起のいい数字らしいですよ( ◠‿◠ )

ちなみに挙式後、三々九度の儀式で使った盃をいただきました。いただいても使い道がありませんが…(汗)

 

ピーちゃんの勘違い

上記で説明したように「三々九度の儀式」では、初めに小さい盃、続いて中の盃、最後に大きい盃の順で、注がれたお神酒を三回に分けて飲みます。

事前に巫女さんが説明してくれたのですが、ピーは「盃のお酒を3回に分けて飲む」のではなく、「盃を3回飲む」ものだと勘違いしてしまったようですw

ピーちゃん
よく分からなかったねー

事前にyoutubeでべんきょしとけばヨカッタねー

確かに。事前に三々九度の動画を見せてあげればよかったと思いました!!

 

三々九度をしてみて

神様の前で幾重にもお酒を酌み交わし、2人の心を結びつける大変厳かな儀式「三々九度」。そんな大切な儀式なので、普段全くお酒を飲まない私ですが頑張りました!!御神酒は全部いただきました。

ピーが一気飲みしちゃいましたけど、私たち夫婦の絆は固くなった…はず。

三々九度をして「私たちは本当に夫婦になったんだ」と実感することが出来ました。神前式は確かにチャペルでの結婚式と違い地味です。ですが本当に厳かで、しっとりとした感動を味わうことが出来ますよ。

あの時に感じた清らかな気持ち、忘れないでおこうと思います。

 

ではまた

 

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

上の画像をクリックしていただけるとポイントが入り、ランキングが上がる仕組みです。応援よろしくお願いします♪


シェアしていただけるとハッピーです(n´v`n)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください